Blog


髪の毛固くなる理由



こんにちは!

吉永です!!

今日は髪の毛が硬くなる理由について書きたいと思います!!

髪の毛が硬くなる理由


それは髪が『タンパク変性』
という現象を引き起こしているのです。

タンパク変性している理由の多くは、
『毎日高温でアイロンを使っている』ということ。
ですので徐々に硬くなっているから、
気づくことが難しいのです!
タンパク変性した髪の特徴は

タンパク変性を起こした髪は

●アイロンの効きが悪くなる

●形がキープしづらくなる
●髪が引っかかる
●硬い手触り
アイロンの効きが悪くなると、
温度を上げたり、長い時間使用して、、。

→さらに傷む。

この負のスパイラルに陥りやすいです。

さらにアイロンを使いすぎて、ダメージが進行してしまうと、
●髪が明るくなる
●カラーの色もちが悪い
●パーマ、縮毛矯正ができなくなる
●トリートメントが浸透しづらい
●髪がパサついて、切れ毛もでる

皆さんも気づいてない間に 髪の毛が硬くなっていませんか?

キーワード検索

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ご予約・お問い合わせ

tel. 075-252-1919

11:00〜20:00(Friday 〜21:00)、Regular holiday:Monday

Online Reserve