Blog


シャンプーの洗い方♪

こんにちは。大川です!
今回はシャンプーの洗い方についてお話しします!
みなさんシャンプーをする際に爪を立てて洗っていませんか?? 実は絶対にしてはいけない行為です!
まず1つ目に頭皮が傷つくからです。
頭皮も髪の毛が生えているとはいえ、同じ皮膚であることに変わりはないので髪の毛があるからと言って、丈夫なわけではないのです。
つまり爪を立ててシャンプーするということは、頭皮に相当なダメージを与えて、傷つけてしまっているということです。
そして2つ目は髪が傷つきます。
頭皮が傷つくのと同じように、髪もまた傷ついています。
髪は丈夫にできているようで、とても繊細なので少しの刺激でも傷ついてしまいます。 爪で刺激された髪は、キューティクルが破壊され、中からタンパク質や水分が抜け出してしまいます。 痛みを感じない髪だからこそ、丁寧に扱っていかなければならないのです。

〜正しい髪の洗い方〜
☆爪ではなく指の腹で
指の腹は柔らかく刺激も少ないので、頭皮や髪を傷つけずに洗うことができます。 ☆爪は切っておく
爪が長いと指の腹を使っているつもりでも、爪が当たってしまうこともあるので爪は切っておきましょう。
ネイルをされてる場合はシャンプーブラシを使うと良いですよ! ☆揉み出すように洗う
指の腹で洗っているだけでは、なかなか汚れが落ちにくいのも確かです。 きちんと頭皮の汚れを取り去るためには、少し揉むように洗うのがポイントです。
いかがでしたか?正しい洗髪は美しい髪を作ります。シャンプーは毎日のことなので少し気にかけて頂ければと思います^ ^

キーワード検索

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ご予約・お問い合わせ

tel. 075-252-1919

11:00〜20:00(Friday 〜21:00)、Regular holiday:Monday

Online Reserve