Blog


湿気と髪の毛

こんにちは!
この時期に日焼けしている吉永がお送りします!
今日は湿気と髪の毛
縮毛矯正のメリットをお伝えします!

なぜ湿気で髪が広がってしまうの?

まず、前提として湿気で広がってしまう主な原因はダメージです。



そもそも髪にダメージというのは、髪の表面を覆っているキューティクルが剥がれ落ち、髪の中の栄養がぬけている状態です。
髪の表面が剥がれていると、頭皮からの栄養をスムーズに受け取れないばかりか、外部からの刺激にも弱い状態で、湿気によって空気中の水分が髪の内部に侵入してしまい、膨張してしまうため髪の一本一本がいびつな形になってしまうのです。
髪の水分量は普通、11%〜16%だといいます。しかし、湿気が多いと水分量過多になりスタイリングがすぐ崩れてしまったり、うまくまとまらなかったりしてしまうのです。

そこでオススメなのが縮毛矯正!!

縮毛矯正は半永久的である
縮毛矯正は基本的にとれてしまうということがありません。(しっかりと適切な施術をした場合)
髪を切るまではずっとまっすぐのままなので、繰り返し毛先に薬剤をつける必要もないです。
伸びてきたクセ毛の箇所をその都度ストレートにしていくといく感じです。
僕は正直なところ、毎日アイロンでクセを治しているのであれば縮毛矯正した方がいいと思っています。

長期間繰り返しアイロンを使っていてもかなりのダメージになります。

一回の縮毛矯正の方がダメージは避けられます! もし迷っているのであれば1回でしっかりとまっすぐにした方が時短もできるし楽になると思います。


湿気に悩んでいる方
一度縮毛矯正をしてみませんか?

お待ちしておりまーす!!

キーワード検索

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ご予約・お問い合わせ

tel. 075-252-1919

11:00〜20:00(Friday 〜21:00)、Regular holiday:Monday

Online Reserve