Blog


髪の乾かし方

こんにちは。大川です!

今日は雨ですね。
じめじめ、むしむし嫌ですね。
今の時期扇風機は大活躍ですよね!
髪を扇風機で乾かしてる方もいらっしゃるのではないでしょうか??
しかし扇風機で髪を乾かすのはNGです!!
まず、髪の中まで風が届きません!
なので半乾きの状態になります。 そして頭皮は乾かずに髪の毛先ばかり乾いてしまうので、アウトバストリートメントを付けていたとしても、大概のものが熱によって髪に浸透させるタイプのものなので熱のない扇風機の風ではアウトバストリートメントの意味がないのです!
逆に毛先はパサパサです! ドライヤーでの熱による影響よりはるかにダメージがあります。



また髪や頭皮が半乾きのまま寝てしまうと頭皮に水分が残った状態であるので、それがカビや頭皮の匂いの原因にもなってしまうのです。 さらに濡れたままの状態だと頭皮が冷えるので血行が悪くなり育毛にもよくありません。 暑い時期にドライヤーで髪を乾かすのは面倒かも知れませんが、髪や頭皮を健康に保つためにはしっかりドライヤーで乾かすことが重要になります! さらに夏は紫外線で日中に髪はかなりのダメージを受けています。
扇風機の風でダメージを悪化させてしまっては綺麗な髪を維持することはできません(ToT) なので髪は出来るだけ早くドライヤーで乾かしましょう!
それが美髪への第一歩となります^ ^

紫外線が髪の毛に及ぼす影響

こんにちは!
小さい頃は地黒で悩んでいた吉永がお送りします!

今日は紫外線と髪の毛についてお話しますね!


紫外線の毛髪への影響

毛髪は紫外線により乾燥、強度の低下、表面の粗雑化、色素や光沢の消失などの影響を受けます。
しかし、その機構はまだ詳しく解明されていません。
通常、紫外線が毛髪に当たると紫外線は吸収され、毛髪を構成しているアミノ酸(シスチン、チロシン、フェニルアラニン、トリプトファンなど)が酸化されて別の物質に変化してしまいます。
こうなることで、毛髪を構成しているケラチンタンパクがダメージします。
また毛髪のS-S結合が切れ、酸化によってシステイン酸(SO3H)が生成することでも毛髪がダメージします。
プールや海水浴などで髪が濡れた状態で紫外線を浴びるとシステイン酸の生成が加速され、さらにダメージが大きくなります。


このようなことから
紫外線は髪の毛にダメージを与えてしまっているのです!

次回は紫外線対策方法をお伝えしますね!^_^

縮毛矯正

こんにちは得能です


梅雨時期のうねり対策には
ダアッカの気づかれない縮毛矯正です!

当店では髪に優しい薬剤を使用
してるので髪へのダメージも
最小限に抑えてくれます!


細かく丁寧にアイロンしていくので
矯正したと気づかれないと人気です!

雨の日の広がり気になる方
一度ご相談下さい!


\連休のお知らせ/


こんばんわ!
梅雨に入りましたが、ここ数日天気が
よくテンションが上がっている矢野です!笑




今日は営業日のご案内をさせて頂きます!

明日、18日(月)と19日(火)
連休をいただきます!

ご迷惑をお掛け致しますが、
20日(水)から通常通り営業しますので
よろしくお願い致します。






ミストS



こんばんは、安田です!!




だんだん雨も多くなってきましたね。

雨が降るとやっぱり気になるのが湿気!!!!


湿気のせいで髪の毛がうねる、広がる、巻きがとれる…(T_T)


そんな時にオススメなのがこちら!!!




ミストSです!!



乾かす前や、巻く前につけるだけで
ヘアスタイルを長時間キープしてくれます!!


このミストSはスタイリング剤がジュレ状になっているのでより髪に付着してくれてヘアスタイルをキープしてくれますよ!!!





是非使ってみてくださいね!!
  前へ   次へ>>

キーワード検索

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

ご予約・お問い合わせ

tel. 075-252-1919

11:00〜20:00(Friday 〜21:00)、Regular holiday:Monday

Online Reserve